business philosophy

経営理念

愛と元気と感動と

私たちはすべての人々、すべての組織によって支えられ、生かされています。
したがって常に感謝の気持ちを忘れてはならないのです。
周囲からの愛情に感謝し、それを1人ひとり自分なりの形で返還し、毎日心豊かに、元気に、情熱をもってお客様や商品と向き合う。
私たちは少しでも社会に奉仕・貢献し、業界や地域でのリーダー的存在になれる様に努力を惜しんではならないのです。
私たちはみんなが幸せになれるよう、生きがいのある人生を送れるよう、自分のあり方を学ばなければならないのです。

4つの鉄板ルール

1.
返事は0.2秒
2.
頼まれごとは
試されごと
3.
出来ない理由は
言わない
4.
今できることから
実行する

経営理念の基にあるもの

仏教の修行法である六波羅蜜をお手本とし、実践しています。
会社の発展はもとより、全社員に成長してもらい、日本の発展に寄与することを目的としております。

布施 人のために、社会のためにどれだけ尽くすことができるか。
また惜しみなく与えることができるか、という奉仕の心がなければならない。
持戒 約束事や規律を守り続けることが歓びである。
忍辱 悲しみや苦しみをじっと耐え忍んで生きなければならない。それは決して消極的な生き方ではなく、苦労から逃げ回らず自らこれを迎え撃つ積極的な生き方である。
精進 どんなことがあっても常に前向きに考え、行動しなければならない。
禅定 いつも心が穏やかで、ひろびろとしていなければならない。
また精神を一つのことに集中しなければならない。
知恵 真実を見極める目があるか、また学ぶ心を忘れていないか。

いつも私たちは考えます

今、食品流通業を取り巻く事業環境は激変しています。
21世紀での私たちの存在価値は何なのか?
お客様とともに、社会とともに成長するにはどうすればよいのか?
お客様に歓んでいただくにはどうすればよいのか?
いつも私たちは考えます...

Copyright©東洋フルーツ.All Rights Reserved.